地域密着型 特別養護老人ホーム 和里(にこり)香芝

和里(にこり)香芝

香芝市で初めての地域密着型サポート

香芝市で初めての地域密着特養がオープンしました。
誰でも住み慣れた土地は離れたくないもの・・・
”和里(にこり)香芝”はそんな地域の皆さまの願いを叶えます。
また地域福祉活動の拠点として皆さまの期待に応えられる開かれた事業所づくりを促進します。
ご利用に関するご相談、ご見学など、どうぞお気軽にお問い合わせください。

地域密着型ってなに?

地域密着型の特別養護老人ホームとは、平成18年にスタートした地域密着型サービスの一環として位置づけられるものです。 地域密着型の特別養護老人ホームを選ぶメリットは何と言ってもこれまで住み慣れた地域での生活を続けることができるという点です。 また規模も小さいため家族的で親密なサービスが期待できます。 特にユニット型の場合にはこうした傾向はいっそう強くなるものと思われます。

地域密着型の特別養護老人ホームでは原則として事業所の所在する市民のみが入居の対象となります。

ページの先頭に戻る