ホーム  >  プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

  

社会福祉法人 太樹会では、個人情報保護法及び入居者・利用者の権利と尊厳を守り、安全管理に配慮する「個人情報管理規程」に基づき、入居者・利用者の個人情報を収集、利用、提供するにあたっては、下記のとおり利用目的を特定し、目的達成のために必要な最小限の情報のみを収集するとともに、その範囲を超えて利用することはありません。

 

(1)当事業所内部での利用目的

① 当事業所が入居者・利用者に提供する介護サービス
② 介護保険事務
③ 介護サービスの提供に係る当事業所管理運営業務のうち次のもの入退居等の管理、会計、経理、介護事故、緊急時等の報告、当該介護サービスの向上

 

(2)他の機関および事業者等への情報提供を伴うもの

① 他の居宅サービス事業所や居宅介護支援事業所および医療機関との連携、照会への回答等
② 介護福祉サービス提供にかかる業務委託
③ ご家族等への心身の状況説明
④ 介護保険事務の委託
⑤ 介護保険審査支払機関へのレセプトの提出
⑥ 介護保険審査支払機関または保険者からの照会への回答
⑦ 損害賠償保険、傷害保険などに係る保険会社等への相談又は届出等
⑧ 苦情解決にかかる第三者委員への相談および照会の回答
⑨ 外部監査機関、評価機関等への情報提供

 

(3)法令上、介護関係事業者(従事者を含む)が行うべき義務として明記されているもの

① サービス提供困難時の事業者間の連絡、紹介等
② 居宅介護支援事業者等との連携
③ 入居者・利用者が偽りその他不正な行為によって保険給付を受けている場合等の市町村への通知
④ 入居者・利用者に病状の急変が生じた場合等の主治の医師への連絡等
⑤ 虐待・身体拘束・事故等に関する報告事務
⑥ 介護保険審査支払機関または保険者からの照会への回答
⑦ 損害賠償保険、傷害保険などに係る保険会社等への相談又は届出等
⑧ 苦情解決にかかる第三者委員への相談および照会の回答
⑨ 外部監査機関、評価機関等への情報提供

 

(4)行政機関等の報告徴収・立入検査等に応じることが間接的に義務づけられているもの

① 市町村による文書等提出の要求への対応
② 厚生労働大臣又は県知事による報告命令、帳簿書類等の指示命令等への対応
③ 県知事による立ち入り検査等への対応
④ 市町村が行う入居者・利用者からの苦情に関する調査への協力等
⑤ 事故発生時の市町村への連絡

 

上記以外の利用目的

(1)当事業所内部での利用目的

① 事業所の管理運営業務のうち次のもの
・ 介護サービスや業務の維持、改善の基礎資料
・ 事業所等において行われる学生等の実習への協力
・ 事業所において行われる事例研究等

 

(2)他の事業者等への情報提供に係る利用目的

① 事業所の管理運営業務のうち
・ 外部監査機関、評価機関等への情報提供
・ にこり会への情報提供(会員募集及び管理)

なお、あらかじめ入居者・利用者本人の同意を得ないで、利用目的の必要な範囲を超えて個人情報を取り扱うことはいたしません。

社会福祉法人 太樹会 
理事長 植島 宏信

 

 

 

 

ページの先頭に戻る